草加市議会

草加市

高齢者おむつ支給事業、継続に反対なの?賛成なの?意味不明な議員の質問

草加市では、今年7月から住民税課税者のおむつ支給事業をやめることを含んだ令和3年度草加市介護保険特別会計予算を2月定例会で可決しました。(斉藤ゆうじが所属する市民共同議員団は反対) あわせて、決議として「おむつ支給事業に関する決議」...
草加市

【草加市議会】井手大喜 議長、政治倫理審査会の設置請求を拒否

浅井市長の会社で、最大会派である公明党団長の佐々木洋一議員が働いている問題。 草加市には、草加市議会議員政治倫理条例が制定されております。 市長は対象外ですが、議員に政治倫理上の懸念がある場合、議員4人が審査請求書を提出し、議...
草加市

草加市議会だより不掲載問題、井手議長に申し入れ書提出

草加市

不当な懲罰を可決!草加市議会の良識はどこへ。

懲罰特別委員会で議論では私の謝罪について議論が行われたようです。 広田議員(公明)「あれは謝ってないと思います」「あれで許していたら、絶対思っていないですから、やはり懲罰に値する」 この点のみが懲罰委員会として懲罰を決めた理由...
草加市

草加市議会に異変?会派離脱相次ぐ

草加市議会2月定例会が3月23日に終わりました。 閉会から8日立った3月31日現在、草加市議会の会派構成はこのように変化しました。 ●草加新政7人(3/23) → 5人(3/31)芝野勝利議員、白石孝雄議員が離脱 ●そう...
草加市

浅井市長は”田中市政の継承”を逸脱したのではないか

令和3年2月定例会 代表質問 斉藤 田中市政の基盤を継承するという発言の意味は? 浅井市長 「子育てするなら、教育を受けるなら草加と言われるまち」、「高齢者や障がいのある方が安心して暮らせるまち」、「将来に夢を持てる魅力...
タイトルとURLをコピーしました