浅井

草加市

10年後を見据えた福祉、全体像を示せず

草加市は高齢者おむつ支給事業の対象者縮減、敬老祝い金77歳カットなどの福祉削減を「10年後を見据えた福祉」だと説明しました。 しかし、10年後を見据えた福祉とは、構想でも、計画でもなく、「考え方の整理」だったということが明らかに。 ...
草加市

少なすぎる!草加市の新型コロナウイルス関連事業は1.58%

草加市が行った新型コロナウイルス事業は、303億1,496万5,000円です。 ほとんどが、国の特別定額給付金でした。財源内訳としましては国庫支出金が297億1,863万6,000円、県支出金が1億1,576万7,000円、市の負担...
タイトルとURLをコピーしました