草加市

少なすぎる!草加市の新型コロナウイルス関連事業は1.58%

草加市が行った新型コロナウイルス事業は、303億1,496万5,000円です。 ほとんどが、国の特別定額給付金でした。財源内訳としましては国庫支出金が297億1,863万6,000円、県支出金が1億1,576万7,000円、市の負担...
草加市

浅井市長は”田中市政の継承”を逸脱したのではないか

令和3年2月定例会 代表質問 斉藤 田中市政の基盤を継承するという発言の意味は? 浅井市長 「子育てするなら、教育を受けるなら草加と言われるまち」、「高齢者や障がいのある方が安心して暮らせるまち」、「将来に夢を持てる魅力...
草加市

2022年度に特養ホーム(原町一丁目に192人定員)整備予定!

3月2日に、市民共同議員団を代表してわたくし斉藤ゆうじがおこなった代表質問で、特別養護老人ホームの増設見通しが明らかになりました。 特別養護老人ホームの建設について草加市では、高年者プラン2期連続(第6次計画と第7次計画の2015~...
草加市

2月定例会が告示されました

草加市の2021年度予算を審議する2月定例会が2月17日告示されました。 新型コロナウイルスなどの影響を受け、草加市の税収は約19億円減る見込みとなっています。 こうした場合、全国一律の行政サービスを提供するため、地方交付税が...
草加市

学校の建て替えを計画的に行うよう要望書提出

2021年1月21日、草加市教育委員会 高木教育長に学校の建て替えを計画的に行うよう要望書を提出しました。 草加市が策定中の草加市学校施設等長寿命化計画では、現状の校舎を20年は維持する内容になっています。 問題の先送りは解決...
Uncategorized

日本共産党 公開質問状の回答を無視

日本共産党埼玉県委員会 及び 日本共産党埼玉東部南地区委員会が作成し、日本共産党草加市委員会名で配布した「明るい草加2020年11月号外」の記事中、事実に基づかない記述が多々あることから、日本共産党埼玉県委員会 及び 日本共産党埼玉東部南...
草加市

新田駅東口土地区画整理事業、市が行う必要のない公共工事の実施

12月議会で一般質問をした新田駅東口土地区画整理事業。 写真に写っている「東京東信用金庫(通称:ひがしん)」の跡地について指摘しました。 全国で行われている区画整理事業では、従前地と仮換地が重なる場合、基礎杭などの地下...
Uncategorized

大根の収穫

氷川町にお借りしている体験農園で、立派な大根が収穫できました。
Uncategorized

東埼玉資源環境組合議会が開かれる

東埼玉資源環境組合議会12月定例会が行われました。 内容は、人事院勧告によるボーナス削減と補正予算、そして行政財産を使用した使用料の徴収条例。 東埼玉資源環境組合の施設を使用したテレビや映画などの撮影が増えているようです。その...
Uncategorized

橋の工事が行われてます

辰井川にかかる、柳島二の橋、栄橋、大沼橋、丸野橋の長寿命化工事が行われています。すべて来年の3月末までに工事終了予定です。利用の際はお気をつけてお渡りください。
タイトルとURLをコピーしました