草加市

新成人おめでとうございます

本日、獨協大学で、成人式が行われております。 草加市内では2591人の方が新たに成人を迎えられました。おめでとうございます。 新型コロナウイルスの影響など想像していなかったことが次々に置き、未来に希望を見いだせな方もいらっしゃ...
草加市

ここまで落ちぶれた草加市議会!「草加市議会だより」一般質問原稿不掲載問題についての議長回答。

2021年11月30日、草加市議会議長の井手大喜議員に対し、「そうか市議会だより」11月20日号の各議員の一般質問原稿中、わたくし斉藤雄二だけが不掲載となりました。草加市議会の歴史上初めてのことです。 載せようとしていた原稿は、「浅...
草加市

2022年 あけましておめでとうございます

新年にあたり、一言ご挨拶申し上げます。 議員の仕事とは、「住民の声を市政に反映すること」であり、「市長をはじめとした執行部のチェック」を行うことです。 草加市議会では、 市長をはじめとした執行部のチェックを行う議員が残...
草加市

通学路の安全対策を

 2021年6月28日、千葉県八街市で下校中だった児童の列にトラックが突っ込み、5人が死傷する事故が発生しました。埼玉県では5年ごとに策定している埼玉県通学路整備計画を更新し、第5期埼玉県通学路整備計画を発表しました。埼玉県全体では9,0...
草加市

育成保育の集約化を検討 専門的な視点や先進事例を考慮せず

9月定例会で、保育について一般質問を行いました。 草加市は、草加市子ども・子育て会議に、「これからの幼児教育・保育の提供体制に関する基本方針(案)」を提出しました。その中には、各公立保育園で行われている育成保育について、集約化を検討...
草加市

高齢者おむつ支給事業、継続に反対なの?賛成なの?意味不明な議員の質問

草加市では、今年7月から住民税課税者のおむつ支給事業をやめることを含んだ令和3年度草加市介護保険特別会計予算を2月定例会で可決しました。(斉藤ゆうじが所属する市民共同議員団は反対) あわせて、決議として「おむつ支給事業に関する決議」...
草加市

子育て世帯への臨時特別給付金、現金一括給付で約8500万円の経費削減

草加市は昨日、ようやく現金一括給付を決めました。 全国の自治体の首長が次々と現金一括給付を決める中、草加市の決断は遅かったと言わざるを得ません。市長の言い訳では「内閣府の通知が15日付であり、一括給付にすることによるペナルティがない...
浅井市長疑惑

佐々木議員の全員協議会 設置されず

本日、各会派交渉会が開かれました。 議題の一つに「浅井市長と佐々木議員の癒着疑惑について」、佐々木議員の話を聞くための全員協議会の設置について図られました。 公明党 佐々木団長 「必要ない」 草加新政 切敷団長 ...
草加市

【草加市議会】井手大喜 議長、政治倫理審査会の設置請求を拒否

浅井市長の会社で、最大会派である公明党団長の佐々木洋一議員が働いている問題。 草加市には、草加市議会議員政治倫理条例が制定されております。 市長は対象外ですが、議員に政治倫理上の懸念がある場合、議員4人が審査請求書を提出し、議...
Uncategorized

子育て世帯への臨時特別給付金、草加市は一括を決断せず

12月14日、草加市議会12月定例会の最終日でした。 市民共同議員団を代表して佐藤憲和議員が、討論を行いました。 いまニュースなどで話題になっている「子育て世帯への臨時特別給付金」 昨日の国会で、岸田首相は「現金一括給付...
タイトルとURLをコピーしました